Posted by on 2017年11月11日

夫婦二人で賃貸アパートに住んでいましたが、子供が生まれてから友人や子供を通して知り合った方々が戸建てやマンションを購入しているので気になりだしました。
子供とのこれからを考えたら3人で住むには少し狭いと感じることがあったので購入することを考え始めました。実際に分譲マンションや戸建てのお家に訪ねたときにとても快適だったので購入を決めました。

 

マンションを買うか戸建てを買うか考える時に自分も主人も実家が持ち家なのでいずれは自分たちにその権利が回って来ることを考えてマンションにすることにしました。これからお自分たちにどんな資産が回って来るかを考慮したことは役立ちました。土地探しも自分達が住みたい地域にはなかなか空きがないことも困りましたが前述の通りマンションの方が自分達にはあっていると感じマンションにしました。

 

実際に買う時は巨額な金額を支払うことになるのでローンが必要になりますその時にローンの名義人の勤続年数が関わってくるのであまりにも少ない年数や墓にローンを抱えている方には少し審査が厳しくなることに注意しておくと良い思います。

 

自分達がどのような条件で必ずこれは譲れないという条件があるのであれば、それをだきょうしないことです。譲れない部分に妥協してしまうと後々後悔することになります。とても高い買い物ですし、すぐにほかいに売って引越しというわけにもいかないので妥協する時には注意が必要です。