Posted by on 2017年10月6日

新築の分譲のマンションの間取りというのは、多くの方に受け入れられやすい間取りになっていますので、どこでもたいして変わりません。新築のマンションで一番大切なのは立地です。とくに周辺の状況や環境については現地にいって調べておきましょう。不動産投資の場合はリスクを少なくするためにも特に調べが必要になります。
すぐ隣に大きな空き地がある場合には要注意です。駐車場になっていることもよくあります。その空き地や駐車場が大きな道路に面している場合には、将来的に自分が検討しているマンションより大きなマンションが建設されてしまう可能性があります。そのような可能性については、不動産屋さんからは絶対に言ってきません。しかし、とくに駅に近い場所や都市部であれば、近いうちに建つ可能性は高いです。近所でマンションの隣が空き地になっていたところがあったのですが、そこには大型スーパーが建設されました。便利になりましたがお惣菜のコロッケなどのにおいが毎日くるので、洗濯物が外に干せなくなったそうです。色々な可能性を予想した上で物件を検討することが大切です。

Posted in: 未分類